会社が何を線引きすればいいのかわからない。エビリファイの副作用が変わっていく。

2016年05月27日

私が求めていることは障害者雇用ではないのかもしれない。


私は一番に会社に長くいたいと思うし、
そんな理由から今、しんどくてできないことを理由に雇用を終了するのであれば、
障害者雇用にしようと思っていた。

それはカミングアウトした上司が素晴らしいと思ったとか
もしかしたら、できるようになるかもしれないのに・・・との
負けず嫌いな性格とか色々あるんだろうと思う。


でも、その反面、
今、できていることはそのままさせてもらいたい、
人には言わないで欲しい。
できることはそのまやって、
できないこともやりたい、やれるようになりたいという気持ちがあり、
そもそも、私が求めていることは
障害者雇用じゃないかもしれないと
思ってしまってわからなくなってしまった。

上司にもどうすればいいかわからないという気持ちを伝えた。

上司も凄く凄く悩んでいて、



そもそも、途中から申請されるケースがない。
人事としても、どうしてしていかなきゃいけないのかわからない。
今から突然雇用を切り替えますとなったら
知らずにそのままやるっていうわけにはいかないと思う・・・・・。


最初から、障害者雇用であれば業務も決めて、
業務も負荷がかかり過ぎないように、
できるもの、できないものを細かく見極めて
できないものをさせないという方向になる。
そうなると、そもそも今の部署で採用されたかという話になってしまう。



結局あなたがどうしたいかだよ。
それが全てだよ。

せっかくここでやっていきたいと思うなら
踏みいじることは一切する気はない。

過去に、欝になったとか言ってきた人はいる。
でも、たいていそういう人は
先輩がどうとか会社がどうとか、夜勤がどうとか理由をいうけど、
あなたはそうではない。

あなたは誰も人のせいにはしないし、
あなた自身ができないことということに対し、
悔いたり悩んだり、
一生懸命向かい合っているし。

私はそんな人にじゃあ辞めれば?という気もないし、
一緒にやろうという気持ちになるよ。




うんうん。
私も一緒にやりたいよ・・・
凄く凄く一緒に頑張りたいよ・・・
でも、できないことたくさんあるし、
まだまだしんどいよ・・・。

2016-03-26-16-49-14



よく行くお店でまぐろ丼!!
美味しいー心にしみるわー。

問い合わせはこちら

ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 




sakurasaku1009 at 17:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
会社が何を線引きすればいいのかわからない。エビリファイの副作用が変わっていく。