職場×病院面談*コミュニケーションの支援職場×病院面談*何年も話題になる夜勤のこと

2019年05月09日

職場×病院面談*コミュニケーションは誰もが円滑にしたいと思うはず。



会社側からは従業員に対し、平等にやっていかないといけないという話ができました。

コミュニケーションが上手くとりたいからと、
ジョブコーチを導入することになったら、
接客業の私たちは、
他の子からも「私だって!お願いします」と名乗りをあげる人がいるかもしれない。
そうしたらNoは言えなくなってしまいます・・と。
だったらきちんと言った方が
それが効果的なサポートが得られるのかなぁ・・と考えています。
会社としては多様性を認め、互いの違いをていかないといけないのに、
違いを隠してしまう行為になってしまう気がして
オブラートに包むと、個人の感覚によっては
あることもないことになって傷つけてしまうことになってしまう。
逆に悪いように噂が広まってしまうと思う。



私は、周りの子が、
自分ももっとコミュニケーション上手く取りたい!
そんなサポート、研修をしてください!‼!と言ったら、
それはいい流れだと思うし、それが今の部署に必要なことだと思います。
導入する企業は大変でしょうが、それが事実なのに、
Noと言えなくなることに困っても・・・。




そもそも、コミュニケーションは
私ももちろん変えていかないといけないけれど、
相手との思いやる気持ちがきちんと互いにあることが大事であって、
それでも相手のことがわからない、
どうすれば相手を知れるだろうか?と思うことがたくさんあるから
コミュニケーションをもっと上手く図りたいと思うのではないでしょうか。

相手というのは部署間とももちろん、
目の前とのお客様かもしれないし、電話の向こうにいる取引先かもしれません。

それをもっとよくしたい・・というのは接客業では普通だと思うし、
そういう研修があってもいいのにな・・と思います。


コミュニケーションと調べてみると・・・

社会生活を営む人間が互いに意思や感情、思考を伝達し合うこと。
言語・文字・身振りなどを媒介として行われる。「コミュニケーションをもつ」「コミュニケーションの欠如」

動物どうしの間で行われる、身振りや音声などによる情報伝達。




IMG_9264


接客業という時点で
ある程度コミュニケーション能力はあるのでしょうが、
逆に相手を知りたいという気持ちと、知れた時のうれしさが仕事の醍醐味でもあると思うので、
もっともっと円滑に・・とは誰もが思ってそうですね。


メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 









sakurasaku1009 at 18:00│Comments(0)職場×医療 面談 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
職場×病院面談*コミュニケーションの支援職場×病院面談*何年も話題になる夜勤のこと