2015年09月

2015年09月25日

投薬開始

新薬の服用が始まった。
主治医はとにかく新薬をだしたがる。笑
先々週も新しい薬を始めたんだけど、
起き上がれないだるさがありあっという間になくなった。


先週、こんな薬もあるこんな薬もあるんだよっという
説明を受けて、
まあ考えてみてね。で終わった。

今週、
薬を飲むことはどうしても乗り気じゃなかった。

眠れなくてもいい。
身体に薬物をいれることに違和感があった。

減らすのも大変だし、
それまで主治医が私を診てくれるとも限らないし
異動もあるだろうし・・・・



でも先生たちは
減らしていくのが大変とわかっているから
最初からあまり増えないように気をつけているよ。と。



今回の薬は

1錠で十分効く薬。
1回1錠ですむ。

通常の薬は少ない量からだんだん増やして調整するが
この薬は1錠で効くから調節が必要ない。
1錠で効くから数も少ないという良さ。



これで少しでも変わると
思って飲んでもらいたい。と




副作用は
飲み始め2週間くらいは吐き気とムカムカ感がある。
イライラしたりソワソワすることもある。



今回は2、3週間で効果がでてくるかどうかみたいから
なるべくなら副作用があっても頑張って欲しいと。





よし、頑張るぞぉーーーー!!

2015-09-18-07-41-28


モーニング♪

sakurasaku1009 at 18:00|PermalinkComments(0)

2015年09月24日

今の主治医が好き。


前まで、
どんなに見放されたと思っても
どんなに悲しいと思っても
私は前の病院のことが忘れられなかった。

優しい先生の笑顔。
ODして裏切ってしまったのは私。。。
ごめんなさい。
もしまた会えるときがあったら
昔より今のほうがたくさん笑えているよ。元気だよと伝えたい。


そして・・・・・


今の主治医も本当に好き。

カウンセリングなのか診察なのかわからないくらい
私の話をよく聞いてくれて
的確な返しをくれる。

私の話はいつもちんぷんかんぷんで
主語と述語もないくらい。
何言いたいのか自分でもわからないときもある。

でも、そんな話を一生懸命理解してくれる。

私がしんどい・・・というと
そっかーとただただ共感してもらえる。

言葉にならないことは紙に書いてくると
ちゃんと読んでくれてその返しもしてくれる。



あっという間に先生に診てもらって1年以上。
本当に感謝している。

先生に安心してもらえるように頑張らなきゃ。

問い合わせはこちら

ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 



sakurasaku1009 at 16:30|PermalinkComments(0)

2015年09月23日

今はもうない病院なのかもしれない。

前の病院に戻れないとわかったとき、
正直に入院先の病院には
もう診れないと。だから戻れませんと言った。

先生たちはその時は
あら残念だね・・・という感じ。

でも、後々聞いた話だと、

なぜそちらがだした薬でODしたのに
今後を診てもらえないのかと
つっこみが入ったらしい。。。。


いやいやODしたのは私なのに・・・


見捨てられたと思っていた。
見放されたと思っていた。


でも、人にそのことを言う時があって、
私先生の処方薬でODして最低だよね・・・というと


でもODするかもというのを想像できていたはずなのに
処方していたのは向こうだよ。


見捨てたわけじゃない。
自分の病院を守るためそうするしかなかったんだよ。


そう言ってもらえたことがあって
正直に今は申し訳ないと思っている。


ただ、数年たった今、
その病院を検索しても
HPがでてこない。。。。。


今もあるのかな。。。
それだけはもうわからないけど、
凄くいい医者だったと思う。

まだ活躍しててもらいたい。

問い合わせはこちら

ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 



sakurasaku1009 at 17:00|PermalinkComments(0)

2015年09月22日

もうあなたは診れません

かれこれ数年前、
急に死にたくなり、日本ではかなり強い睡眠剤とその他もろもろ
200錠以上OD・・・・・・。

大学病院へ入院していたんだけど、
大学病院はもともとのかかりつけ医のところへ・・・と
前のところに戻ることをすすめられて
入院中、電話をしてみた。


私がODして入院したことは
もう先方の病院にも耳に入っていたらしく

一言あっさり

もうあなたは診れません。

と言われた。


その時、どん底に落ちて、
どうしようどうしようと頭がいっぱいになった。

ODした私が悪いんだけど。

今はちょうど数年前にODした時期だからいろいろ思い出すなぁ。。。。



私はそこであっさりボーダー思考で
もういいやとそこの病院は行くのをやめた。


イライラもした。
悲しかった。


でももう数年たてば、申し訳なかったな。っと思う。


問い合わせはこちら

ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 



sakurasaku1009 at 09:43|PermalinkComments(0)

2015年09月21日

入院する直前の医師


どんなにODを繰り返してても
どんなにドクターショッピングをしても
人に依存し、振り回せ、見捨てられ不安でいっぱいになってしまうのは辛い。
どうしたらこれが治るんだろうか・・・
当時、今よりも情報がなく、
むしろボーダーっていうだけで嫌がる医師が多い中、
ネットでボーダーに強いっていう病院を見つけました。

でも都内といえども
遠くて乗り換え3回1時間ちょっと。


それでも私は迷わずその病院へ受診。


ボーダーだねっとあっさり打診がついた。


その病院は

自宅なのかと思うほど、待合室が居心地よくて
猫を飼っていて、
待合室では猫が出迎えてくれる。


先生は女医で50歳くらいだったかな。
白衣も着ない医師とは思えないくらい優しい人。

眠れない、しんどいと訴える私に
どんどん強い薬を処方する。

私のODしてしまうの見抜いていたのかな・・・??

問い合わせはこちら

ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 



sakurasaku1009 at 22:00|PermalinkComments(0)