2017年10月

2017年10月26日

無意識に病院へ。無意識に会社へ。さらに空白の1日。

過量服薬したのは9日の深夜、
10日は空白の一日を過ごし、
11日、私は出勤だった。
私は大学病院に行っているんですが、
11日は先生は午前診察の日。

なんと、その診察に合わせて
私は無意識に病院に来たらしい。


それもSuicaの記録をみると、
私は電車で病院までいっている。
ちなみに電車の駅まで徒歩20分、
電車に乗っている間20分、
電車から降りて病院まで10分、
歩いていたんだろうか、、、


予約もしてない私が、

「薬をたくさん飲んでしまったから、
仕事前に点滴をしてください。」

と窓口に言いにいき、
もうそれどころではないとすぐ診てもらえたそう。


先生が何をどれくらい飲んだの?

と聞いた時、

「上司が話を聞いてくれていたので、
全然飲んでないです。
9日の深夜にちょっとと・・・
10日にちょっとと・・・
あとさっき飲んできましたーーーー。」


鞄を先生が開けたら
150以上の空きシート。
もう私はその時点で力尽き寝ていたようで。。


先生が、ごめん。これでは無理だから入院ね。

っと、伝えると、

「そうなの!?
じゃあ、会社に電話しなきゃ・・・」


と、救急に運ばれている最中に
急に起きて電話しようとしたみたい。


そして、
自分の口で、
代表電話から自分の部署に
繋いでもらうことはできたらしいけど、
もう何を言っているかわからないほどで、
救急の看護士が
「過量服薬したので入院させます。
今日は無理です。」
と事情を説明したとのこと。


私は
病院に行ったことすらも
こんな会話をしたことも覚えてなく、
会社に電話しようとしたことすらも覚えてなく、
むしろICUに運ばれたことも、
何も知らず・・。

夜に、
先生が今日、帰るね。
上司からも電話きたよ。今日休むって知っているからね。
と起こしに来てくれたらしいけど、


私は

上司に見捨てられた????


って聞いたみたいです。(じゃあ、薬飲むなよと言いたい。)



先生は

大丈夫。心配しているよ。


と答えたそうですが、


そんな記憶は全くない・・・・。


今まで何百回と運ばれていると思いますが、
私は遅くても次の日には運ばれていて、
こんな空白の時間と、
記憶なくやっている、話している行動が
本当に不思議。


何を聞いても、えーー本当??と思う。


空白の時間がありすぎて、
携帯を見返していたら
病院に行く前に飲んだ薬だろうか・・
カメラロールに保存されてあった。
(9日には別の薬を飲んでいた)

11日の7時。
飲んでも飲んでも記憶なくまた薬を飲む私、
一体どんな心理状態なんだろうか。と自分でも疑問である。


2017-10-11-07-59-18


でも、この写真は家だな。。
こんな薬物依存な自分がいて気持ち悪いね。

メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 



sakurasaku1009 at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年10月25日

過量服薬した次の日は全く記憶なし。


私、今回の過量服薬
なんだか結構本気でもう倒れるまで飲みたいというか、
死んでも全然いいというか、
下手に家族に連絡をしてほしくないない。
そんな気持ちで、
何も身元がわかるものをもっていかなかった。

ティッシュ、ハンカチ、
現金ちょっと、無記名のSuica、
携帯、大量の薬、筆記具くらい。

本当は家でいくらでも自殺方法あるだろうけど
私は今、祖母の家に住んでいるので
祖母の家を事故物件にだけはできない。

だから、薬を飲むのは
深夜夜遅くと決めていた。


実は去年もそうだった。
でも去年は寒くて、彷徨ってしまい
警察に捕まり、病院へ。

今年は去年よりも防寒したし、
気温もあたたかかったなぁ。。


終電が過ぎた後も、
上司がずっとタクシーで帰りなさい!!!と言ってくれていた。
が、クレジットもないし、
私は薬を飲みたいの!!!!と拒否。


そして、明け方になり薬をいれた。
でも、今多分弱い睡眠薬で眠っているから、
ちょっとの過量服薬で意識がなくなってしまったみたい。

ここでちょっとセーブできたのかなんなのか、
もう眠くなって飲めなかったのか


次の日、
私は家に帰っていた。(らしい。)


本当に記憶がない。

どうやって帰ったのか。

どうやって家までたどり着いたのか。

ただ、Suicaの記録をみると
私は、ちゃんと電車を使って帰っていた。

後程、時間を聞いたけど、
時間まではSuicaではわからないみたい。
日にちだけ。

でも確かに乗り降りしていた。



上司のとのメッセージのやりとりもしていない。
多分一日寝ていたんだろう。

きっと上司がずっと早く帰りなさい!
と言ってくれたから
仕方ない、帰るか・・・と帰ったのかな。


深夜、
メッセージのやりとりをしていたことは本当にたくさん。

自分の気持ちもわからないけど、
相手の気持ちもわからない。

だからといって、死ぬという軽率な行為になるか。

と言われたり、

皆病気じゃなくていいなぁ・・・と呟く私に、
努力しないで人見て羨むなんて大人のする事じゃない

と言われたり


会えなかった相手のことは、
相手が嫌ならひくしかないじゃん。
相手は私がこんなに楽しみにしていても会わない
優しくない人だよ。


と言われたり、

最後のやりとりは

本当、自分の考え方を見直さないで
そんなんじゃいつまでたっても
本当の自分も伝えられないし
本当の相手も知ることできない
薬物依存も治す気ないし
死を軽はずみに口にするし
嫌な事、困難な事から逃げて、
悪いのは全て自分だと悲劇のヒロインぶるし、

もっとしっかりしなさい!!


そう言われていました。



私は相手が会えないと言ってきても、
きっと事前に会えないと言ったら
落ち込んで仕事に行けないとわかっていたんだ、
だから当日に連絡をくれる優しい人、
祝日だし、お互いに仕事忙しかったよね、
それなのに仕事終わりに合わせて
私がちゃんと仕事やっているのを信じて
Lineくれたんだね・・と思う。


自分でも神様のような人だな。。って
本当にそんな人なのか?と思う(けどそれを認めたくない。)


この次の日の記憶は本当に何もない。
それなのに電車で帰っているという。
もし線路に落ちても
きっと痛いと感じるまでもなく死ねたんだろうと思う。


この空白の日は今も謎。


2017-10-12-14-33-53


明日はちゃんと病院に行っています。

メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 



sakurasaku1009 at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年10月24日

薬物が現実逃避だと知っている。*過量服薬しました。

一見、なんだか元気そうに過ごしている私ですが、
先日、9日の夜に過量服薬をしました。
(これ書いている今はだいぶ元気が戻ってきています。)

8日、9日と友人の命日や、
自分が一番死にたいと思う日、
一番会いたい人に会えるか会えないかの日で
昨年は書きませんでしたが、
実は昨年も同じ日に過量服薬をしています。


私はどうせ薬物では死ねない。
と、いうのはちゃんとわかっている。
でも、万が一を考えて
部屋はいつもきれいにしてでる。
別に遺書も書かない。
何かあればこのブログが辛さも楽しさも全部を物語っているし、
特に親に伝えたいことがない。

この日も、
私は会いたい人に会えなくて。
会えないっていうLineがきた瞬間、
あーどうすれば会えたんだろう。ってずっと考えていた。
そして、頭の中にあることは
薬が現実逃避で、
ご褒美であることを一番知っていて、
一年に一回くらい好き勝手に飲みたい。
一年に一回くらい死に近づきたい。

絶対に飲む!!!

ということ。


私は頑なにその考えを変えられない。

それだけ薬物依存症なんだろう。


頭にあるのはずっとクスリ。


でも。


こんな私が過量服薬したいのを
知っていて、
夜中ずっと止めようとしてくれた上司がいる。


だから私はもっともっと早く
薬を入れるはずだったのに、
深夜4時頃、薬をいれた。

今年は
ネットで購入した薬を粉々にする道具を買ってみた。
なんだか年齢と共に
薬を飲み込むと気持ち悪くなってしまう。

この粉々にする道具、
すっごく手間暇かかる。
(安いのを買ったからかもしれない。)


なんて馬鹿なことをやっているんだろう。。
と思うだろうけど、
私は、薬の快楽という現実逃避を知ってしまっている。
(ちなみに覚せい剤やっているわけではない。)


この時、上司と
やりとりしていたのは100通以上の往復。
きっと普通な人なら、
あぁこんなに止めてくれる優しい人がいるなら、
もう過量服薬やめて帰ろうと思うよね。

それがならない。


私はきっと
今までも散々同じことを色んな人にして
色んな人を巻き込んで、
同じように色んな人を裏切って
全部自分で関係を切っている。
・・・から、きっとこの上司との関係も終わりが近いと思う。

まあそんなことさえもうわかっていて、
過量服薬しているんだけど。


2017-10-09-22-53-54


粉々に砕くはずが、
なかなか・・・
薬をいれて、きゅっきゅっと回すだけなんだけど、
その力が必要で、
どんだけバカなの?って感じですね。

メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 



sakurasaku1009 at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年10月23日

通院記録*死のうと行動することがご褒美のようで。


皆さま、台風は大丈夫でしたか・・・・?
私は昨日は23時まで仕事で、
帰りはぴしょぴしょになりながら帰宅しました。。
タクシーも走っていましたが、
会社出た瞬間にもう濡れてしまったので、
タクシー汚すのもなぁ・・と思い。
明け方、かなりの雨風で選挙どころではないでしょう!!
と不安な一夜を過ごしました。

朝、早めに雨があがってよかったーと思っているところです。




見捨てられたと思うわけではないけど、
ときに
いつ会えるんだろう。。
どうしたら会えるんだろう。。と不安になる。
前を向かなきゃ!
しっかりした人間になれば会えると思い
前向きに頑張る中で、
時に凄く後ろ向きに、
会えないならもう死にたい。になってしまう。
行動に移すこともある。
頑張っているのは会いたいから。。
頑張ってたから会えると思いたい。
認められたい。
見捨てないでほしい。
必要な人間なんだよね。と思いたい。

だったら、
もっと最初から大事にすればよかったのに、
なんでこうボーダーって
関係が壊れたあとに気付くんだろうか・・。



見捨てられているかわからないのに、
死のうとして行動に移そうとするのはどうして?
今まで会えなかったからといって、
見捨てられたと思わなかったんだね。
会えないことが吹っ切れる材料にならないんだね。




現実逃避かな。
もう意味がない。と思ってしまう。
頑張ってきたこともあるから、
死のうと行動することはご褒美のように感じる。


そっかー
自分が頑張ってきたところで、甘やかしてあげたくなっちゃうのかな
会えないから・・と
相手を巻き込むのはきっかけにしかすぎないのかなと思う。

去年も入院して、退院して
仕事行ったよね。行かせたとい方が正しいけど、
しばらくはすぐ元気にはならなかったし、
今も死ぬ必要ないんじゃない?





・・・
そう言われて何も言えなくなった。
でもたまにくるこの大きな波が、
なかなか解決できない。
自分が解決するしかないとわかっているけど、
とても難しい。
こんな波で死ぬ人もたくさんいると思う。


2017-10-07-18-01-41

Ginza Six の初の夜、展望台に行ってきたんです。
晴れているからとっても綺麗でした!!

メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 





sakurasaku1009 at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年10月22日

通院記録*作り出しているイメージもあるかも。



私が上司に
相手を否定された気がしてびっくりして泣いた・・。

ということを話を先生にしました。




正直
返事がないってそもそも人間関係続いているの?と思う。
交流がない相手って、
見捨てられるか、られないかですらないと思う。
もっと目の前にたくさん助けてくれようとしている人がいるのに・・・。

いい思い出も過去のものだし、
今現在、何か支えになってくれているとは思えない。

周りからみたら理解が難しいかもね。

理解できるものならしてあげたいから色々聞いてしまうんだけど・・。

自分にとって相手はどんな人物なのかな・・って思うのです。
相手のイメージは本当に合っていますか?
人物像がもう少し突き止めれば
解決に近づくのかなぁって思いました。


会っても会えなくても
見捨てられたかどうかもわからないし、
見捨てられ不安が消えるわけでもないだろうし、
見捨てられたって思わないなら
落ち込む必要ないんじゃないかな・・・?





た、たしかに、
そうかも・・・・。

私は嫌いになることは絶対にない。
見捨てられたと思うことも今はない。

だから、
この先も
敢えて「見守ってくれている」という言い方になるのかもしれない。
もういいや。と思うことなんて本当にずっと後なのかも。

ただ・・・どの昔の写真をみても
相手と笑っている写真はとても幸せそう。
大事な人だと、必要な人だと思っていたいよ・・

これさえももう理想化してしまっているのかな・・

2017-10-07-17-55-41


どこかで会えそうなのにね。

メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 






sakurasaku1009 at 18:00|PermalinkComments(0)