2018年08月

2018年08月26日

下町天丼 秋光

浅草のROX近くにある天丼。
浅草は老舗の天麩羅のお店がたくさんありますが、
私はこの秋光さんには何度か利用しています

とはいえ、私は天丼より天麩羅の
一品一品でてくるのを味わうのが好き。

この日もコースを予約しました。


IMG_7164



IMG_7165


IMG_7166


IMG_7167


IMG_7168

IMG_7169


近くにはスカイツリー。

IMG_7163


まだ一回も登っていない・・そろそろ見たいなー!




sakurasaku1009 at 18:00|PermalinkComments(0)ごはん 

2018年08月25日

面談で伝えたかったこと*シフトの考慮について*

ジョブコーチのことももちろん、
今のシフトへの考慮を再度、人事も交えてお願いしようと思っていました。

前の上司が在籍していた時に、
夜勤は3回程度という診断書を提出していますが、
先月今月共に倍近くあり。。。。

今回のシフトはまだシフトを作成し始めた頃、
シフトメーカーに夜勤6回だな!と言われたものの、
オフィシャルになっていないので、本意に捉えずにいました。
私が無理ですと言えばよかったという話かもしれませんが、
夜勤を多くやってくれているシフトメーカーにはできませんとは言えません。
無理なら無理と言えばいいと言われるかもしれません。
現に今の上司からはできないことはできない。と言っていいと言われました。

でも・・立場上、
先輩に言えないという気持ちもわかってもらいたいです。
言えないからこそ、そのための診断書だと思っています。

もし私が快諾したとしても
医者の診断がないのに診断書を超えていいのかわかりません。
(自分が復職したいから復職する、
夜勤をやれると思ったから増やす、
会社が働けというから出勤する等
そんなことを自分の判断でできたら医者の立場がありません。)

医者から診断書を通して
夜勤の制限がつき、
少しでも一定の生活リズムで服薬できるように生活を変えていき、
少しずつ体調が安定し減薬も成功しています。
夜勤が増え生活リズムが乱れたことでの気分の落ち込みは多いです。
薬も飲む時間がバラバラで身体がついていけていません。

今になって前の上司が私の体調を気遣い、
私に日頃からいいパフォーマンスができるように
シフトを固定し配慮してくれていたことでの自分の安定を実感しています。

調子を崩して欠勤もしましたが全体的には元気そうに見えるんだと思います。
実際は嬉しいことだと思いますが、
仕事終わった後寝込むことも多いです。

今一度お願いしたいです。


IMG_8240


メモの原文はあまり変えていません。
結構強くでています・・・・ジョブコーチのこと進まないのにもう秋になっちゃうよー



メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 






sakurasaku1009 at 18:00|PermalinkComments(0)障害者雇用 

2018年08月24日

面談で伝えたかったこと*異動について*


今、私は異動を希望しているんです。
実は前の上司が在籍していた頃から異動したいなぁと思っていました。
でも石の上には3年!!という言葉もあり、3年は頑張ろうと思っていて。
ちょうど今、満3年がたったので動いているところです。

それが現実的に考えだしたのは、
今の上司が着任して、一番最初の面談で、
「私がシフトのことはご迷惑おかけし、申し訳ありません。
代わってくれている周りにも申し訳なく思っています。」
そう言ったのですが、

上司は、

「そうだね。申し訳ないという気持ちはとても大切。」

という返答がきました。

それって本当に必要な申し訳ないという気持ちなのか?と。
私は自分では申し訳ないと思っているし、当然の感情ですが、
それを人から言われることにとても違和感がありました。

今の自分は自分の身体を大切にできていないのではないか・・?と。

この申し訳なさ、劣等感は必要な気持ちなのか、
そもそも私が夜勤がない部署にいけば、
そのマイナスの感情を感じなくなるのではないか?と思っています。
周りと同じシフトで配慮もなくできるのではないか?と。

今やりたい部署はありますが

会社でも適性検査を実施しているので
その結果から逆にどういう部署が向いているのか教えていただきたいほどです。

今の仕事もとても好きな仕事で、
今までは「石の上にも3年」という信念で走ってきましたが、
丸3年経ち、
自分の障害を少しでも認めると、
周りに配慮を求めながらマイナスな感情と共に
この先もずっと働くのは自分のことを大事にできていないと思っています。
そう思うと私が向いている部署に異動することは
障害者雇用として会社に合理的配慮として求めることもできるのではないか?

でも会社は利益をださないといけない。
そのバランスが難しい。。。


IMG_7812

外はこんな綺麗な空。

メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 







sakurasaku1009 at 18:00|PermalinkComments(0)障害者雇用 

2018年08月23日

面談で伝えたかったこと*ジョブコーチについて*


人事と上司との面談で伝えたかったことは
一番はジョブコーチの導入の再度お願いでした。



以前、ジョブコーチを導入するにあたり、
先方からまず
会社側が、私に求められる仕事、どこまでを今のポジションに求めるのか、
私のこれからのキャリアを考えると、
これができたらタイトルが上がる等
明確な線引きをするということが会社がやるべきことだとお話しがありました。
今までサービス業で
どうしたら昇格するかという明確なラインがないので、
前の上司が仕事のチェックリストを作ってくださいました。


私は異動を希望していることもあり、
異動先に関係してくるようなスキルを学びたいと思っていて、
それは是非会社からこういうスキルが必要とお聞きしたいと思っているんです。

そして、どの項目が私には足りないのか?というところを提示していただき、
その部分をジョブコーチにサポートをお願いしたいと考えています。

その考えは春から変わっていないので、

以前も話したこのですが、その話をした時に、
人事にはジョブコーチには回数の制限があることから
異動してからの導入にしたらどうか?という話をしてくださり保留になっていました。
その時は、そんなに異動のことも考えてくれているんだ・・・と思い、
じゃあ、そうします。と答えたものの。
でも実際はいつ異動できるのかさえもわからず、先行きが見えない。。。。


先行きが見えもしないのを待ってもいられない。
今一度、今の段階で導入ができないのか検討していただきたい旨を書きました。
医者からも早い段階での導入をしたらどうか?という意見がでていることもあって。




導入がこんなに大変なのか。と思うほど何も進みません。

IMG_7315



IMG_7316



IMG_7317

終電を逃し新橋の家庭料理屋で飲み。



sakurasaku1009 at 18:00|PermalinkComments(0)ジョブコーチ 

2018年08月22日

言いたいことをまとめてくるのはこわいですか?

特に何を話すという題目もなく、
時間の制限もなく、
私はしっかり話したい内容はあるよ!!というのを
夜な夜な考えた考えを文章にまとめていました。
突然の延期になり、

「実は今日こんなことを人事との面談で話そうとしていました。」

と、上司に提出しました。

私は言葉で伝えるということよりも
文章で書く方が得意なので、
もうこのメモを読むくらいでいいくらい、まとめていました。



私が話すことより文章に書いてまとめた方が得意なのを
上司は知らないのでしょうが、
A4ぎっしり2枚を見た瞬間、


「こわっっ!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ。。。。。(冗談でも本気でもない言い方)」

怖くないですよ!!怖くないです!!

とお伝えしましたが、
本来きっと言いたいことを言葉で伝えて終わりなのかもしれません。
私みたいに話したいことを伝えるのにメモ要らないのかも。

そんなところが怖いと感じるなんて・・
関係性はまだまだだなぁっと思いました。



IMG_7477



エスティローダーの名前が彫ってあるリップを誕生日に頂き、
今やっと使っているのですが
色がとても気に入っています。
化粧品って好みがあるから難しいですよね。

メッセージはこちら


ブログランキングに参加させていただいています♪



 

 






sakurasaku1009 at 18:00|PermalinkComments(0)仕事